協会概要刀剣博物館外観

ご案内

展示内容


第24回特別重要刀剣等新指定展
平成28年5月17日(火)〜6月12日(日)

ごあいさつ
(公財)日本美術刀剣保存協会が実施する審査事業の中で特別重要刀剣等の指定は特に意義深いもので、毎年行う重要刀剣等の審査で合格したものの中から更に制作が優秀で、各時代各流派の最も代表的なものを選び、これらの調査台帳を作成してその資料を保存しようとするのが大きな狙いです。
昭和46年に第1回特別重要刀剣等審査を開始し、今回は新たに刀剣71口、刀装2点、刀装具5点を指定いたしました。
展示は刀剣・刀装具・刀装の新指定品を陳列いたしました。日本人の豊かな感性を最も真摯に表した文化財と称される日本刀の美を心ゆくまでご鑑賞ください。。

 

展示目録



次回展示

平成28年6 月14日(火)〜7月24日(日) 平成28年新作名刀展

 

所在地


開館時間 10:00 〜 16:30 (入館は16:00まで)
休館日 毎週月曜日(祝日は開館)
観覧料 一般600円、会員・学生300円 (中学生以下 無料)
団体割引 300円(10名以上)
交通 (1) 小田急線 参宮橋駅(各停に乗車、新宿から2つ目)徒歩約7分
(2) 京王新線 初台駅(新宿から1つ目)徒歩約7分
(3) バス
  a. 渋谷駅西口より京王帝都51系統(新宿駅西口行き)
代々木三丁目下車 徒歩約5分
  b. 同じく渋谷駅西口より京王帝都63、64系統(中野駅行き)
もしくは都営バス66系統(阿佐谷駅行き)東京オペラシティ南下車 徒歩約5分
  c. 新宿駅西口より京王帝都51系統(渋谷駅行き)
代々木三丁目下車 徒歩約5分

日本美術刀剣保存協会、刀剣博物館の所在地

〒151-0053 東京都渋谷区代々木4丁目25-10
TEL     03-3379-1386〜8
FAX     03-3379-1389

上へ戻る